日本の中心にある岐阜県には、日本文化のルーツがいたるところにあります。大都市に囲まれた岐阜県は、日本の優れた伝統が集まり、時代を超えて受け継がれてきました。 広大な自然 岐阜県は自然の宝庫です。日本アルプスからは澄んだ川が流れ、緑豊かな自然で溢れています。その他にも、岐阜県の棚田の雄大さ、中山道の交易路、飛騨小坂200滝など、たくさんの見所があります。 時代を超えた伝統 岐阜県には、日本の精神を感じられる芸術や工芸品、風習が残っています。1,300年以上も前から伝わる鵜飼漁や、都会の歌舞伎を再現した地歌舞伎など、岐阜県を代表する伝統文化が数多く存在しています。紙漉きや刀鍛冶、陶芸などの伝統的な工芸は、今もなお人々の生活と密接に関わっており、時代を超えて日本の精神を感じることができます。 受け継がれる暮らし 大都会から離れた岐阜県では、自然と調和し、先人から受け継がれた暮らしが今も息づいています。自然と文明が融合した「里山」の概念が至る所で見られ、白川郷の合掌造りの家や、地元の人たちが毎日のように利用している郡上八幡の水路など、岐阜県の昔ながらの生活を体感できる場所がたくさんあります。
日本の中心に位置する岐阜県は、旧中山道を介して東西を結んでいます。そのため、多様な文化と伝統を生み出してきました。 歴史ある白川郷や下呂温泉などが有名ですが、あまり知られていない観光地にも、魅力がたくさんあります。郡上八幡は、無数の水路がある城下町として有名です。関ヶ原は、武士の戦いの舞台となった場所であり、歴史的な名所が数多く存在します。その他、多治見や関、美濃、大垣にもそれぞれの魅力があり、特産の工芸品もありますので、ぜひ訪れてみてください。 日本の大都市や古都を十分に堪能した後、日本の中心部に魅力を感じる旅行者が増えています。高層ビルや寺社仏閣から離れた岐阜県を訪れて、静かで優雅な日本を感じてみませんか。

岐阜県の体験

岐阜県は日本の中心に位置しているため、全国各地から容易にアクセスすることができます。 東海道新幹線は多くの人に利用されており、名古屋までの所要時間は東京から約1時間40分、大阪から約1時間5分、京都から約35分、岐阜からはわずか約18分です。名古屋から快速電車やバスに乗って、岐阜県の県庁所在地やその奥地へ行くことができます。 既に高山市や白川郷などの北の名所を訪れたことがある人は、あまり知られていない岐阜県の魅力を探してみるのも良いかもしれません。その際には、岐阜県の多彩な風景を縦断する路線バスや電車を利用しましょう。

GIFU HANDICRAFTS オンラインショップ

「匠の技」は、岐阜県の職人が作る工芸品の専門店です。

loadingloading

こちらもおすすめ

loading
異文化体験をもっと身近にする - Voyagin(ボヤジン)は旅を最高の思い出にする旅行体験を探せるサイトです。

© 2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.