Ribbon special offer l

30% OFF リバーサファリ & ナイトサファリ セット シンガポール

すぐに予約確定
Eチケット
  • photo icon 写真

overview icon 概要

〜大人気の2つの施設がセットになりました〜
リバーサファリは、シンガポールにあるアジア初の「川」をテーマにしたサファリパーク。パーク内に流れるアマゾン川やナイル川に似せて作られた川は、まるで本物のよう!またナイトサファリでしか見られない、夜行性動物たちが月明りの下歩く姿は圧巻です!

overview icon ハイライト

  • 【即時発行】今すぐ予約して、Eチケットを手に入れよう!
  • 【好きな日程が選べる】ご予約後200日以内ならいつでも訪問OK!
  • 400種以上の動物8500匹を見ることができます!
  • アジア初&唯一のリバーサファリは世界最大の自然の水を使った水族館
  • 世界初のナイトサファリ:7つのユニークな夜行性動物のエリアを楽しめます

overview icon 詳細

overview icon 集合場所

Wildlife Reserves Singapore
80 Mandai Lake Road
Singapore 729826


重要事項

<リバーサファリメンテナンス情報>
アマゾン・リバークエストは9月11日〜29日までの間、定期メンテナンスのため停止いたします。9月30日から通常通り再開となります。リバーサファリクルーズは当期間中も通常通り運行されます。なお当期間中にリバーサファリにお越しの際は、補填として5ドルの食事券またはお買い物券を現地でチケット引き換えの際にお渡しします。

※※※ご注意ください!!!※※※
現地でご予約の際には、すぐにメールを確認できるアドレスをご登録ください。
またVoyaginにご登録の際、メールアドレスの入力ミスが非常に多くなっておりますので、今一度ご登録のアドレスをご確認ください。メールアドレスの入力ミスにより当日ご入場できなかった場合の、返金及びキャンセルには対応いたしかねますので予めご了承ください。

※Eチケットは件名が「Your Voyagin Tickets」のメールでVoyaginご登録のメールアドレスに英語で送信されます。ご来場前に必ず当メールの受信をご確認ください。
※当チケットは、当日入場チケットと引き換えていただく必要がございます。パークにご到着されましたら、メールまたは印刷したEチケットをチケットカウンターでご提示ください。
※スクリーンショットではチケットが読み込めない可能性がございますが、その場合はEチケットのQRコードの左側に記載されている6桁の Confirmation Code を窓口でお伝えください。
※Voyaginチケット購入者は以下チケットカウンターまでおすすみください。
[ナイトサファリ] ナイトサファリチケットカウンター3番/4番
[リバーサファリ] 総合チケットカウンター1番/2番

【リバーサファリ】
-開園時間 毎日10:00~19:00
-子どもチケットは3~12歳まで
-2歳以下は無料
-お子様は身長106cmからボートに乗ることができます
-妊婦はボートに乗ることができません
-ボートは悪天候の場合中止になります

【ナイトサファリ】
-日本人のお客様のみを対象とした「日本語トラム」は2017年5月6日をもって運行が廃止され、「エクスプレストラム」と呼ばれる日本語対応の音声ガイドイヤホンつきトラムに変わりました。今後は多国籍の方とご乗車いただき、日本語対応のイヤホンで解説を聞いていただく形となります。(有料:$10/別途現地での予約が必要。Voyaginでのご予約はできません)
-開園時間 毎日19:15~24:00(23:15までに入園してください)
-子どもチケットは3~12歳まで
-2歳以下は無料
-ファイヤーダンスのショー(サムバーカー・パフォーマンス)
 毎日 ①18:45 ②20:00 ③21:00 ④22:00
 *④は金曜日、土曜日及び祝日の前夜のみ
-クリーチャー・オブ・ザ・ナイトショー 
 毎日①19:30 ②20:30 ③21:30 ④22:30
 *④は金曜日、土曜日及び祝日の前夜のみ
-上記の2つのショーは悪天候の場合中止になります
-リバーサファリとナイトサファリはMRTノース・サウス(赤)線のチョア・チュ・カン駅(NS4)かアン・モ・キオ駅(NS16)で下車し、園までバスまたはタクシーに乗ってください。


持ちもの

- Eチケット
※スマートフォンのEチケット画面または印刷されたもの
※スクリーンショットではチケットが読み込めない可能性がございますが、その場合はEチケットのQRコードの左側に記載されている6桁の Confirmation Code を窓口でお伝えください。
※Voyaginチケット購入者は以下チケットカウンターでEチケットを入場券と引き換えてください。
[ナイトサファリ] ナイトサファリチケットカウンター3番/4番
[リバーサファリ] 総合チケットカウンター1番/2番

- パスポート(本人確認が行われる可能性がございますので、念のため携帯くださいますようお願い致します)


不明点をお問い合わせください

レビュー (22)

  • Fumio Fumio

    行けませんでしたが

    子供の体調不良で急遽行けなくなってしまいましたが、現地在住の知人に譲ることができたので、無駄にならずにすみました。
    質問にも丁寧に答えていただけましたし、また機会があればvoyaginを利用したいと思いました。

  • Yojiro Yojiro

    リバーサファリ

    リバーサファリは、基本的に船に揺られるだけ。動物を見たい場合は、アマゾンリバークエストを。
    ナイトサファリは、シカ的動物率高し。

  • IKUKO IKUKO

    ナイトサファリ、楽しーい!

    リバーサファリの「アマゾンリバークエスト」が楽しかったです。口コミではリバーサファリは大したことないという意見もあったのですが、熱帯雨林の魚をこれでもかというくらい見られて、圧巻ですね。
    ナイトサファリはもっと楽しい。日本語のトラムは予約制で、個人で予約を取る場合、どれだけ早くとっても団体予約が先に入っていて1時間以上待たなければならないのですが、逆にその時間は確約されているので予定を組みやすいです。暗闇で動物がみつけにくいので、日本語の案内は要りますね。そしてトラム待ちの間に、ぜひ徒歩コースを。私達は時間の関係で1コースしか歩けませんでしたが、未だに娘が「全コース歩きたかった―!」と言っています。暗闇で歩いて動物を見つける楽しみはなかなか味わえないです。

  • Tosh Tosh

    問題なしですが、繁忙期の週末は心配!?

    全く問題なし。
    両パークとも良かったです。
    ゲートでのチケッティングその他全く問題なし。
    ナイトサファリの日本語トラムの金額は含まれておらず、現地で要10SGD。
    が、予約もチケッティングカウンターでスムーズに。

    なお、予約時懸念したのは、ナイトサファリの入場制限。
    ナイトサファリの公式サイトでは入場の時間が選べるのだが、こちらで購入すると、特に時間指定はない。
    繁忙期で混んでたら、時間指定のないこのチケットでしたら、現地に早めにいっても入れない場合もあるかもしれない。
    確認はしていないが、どうなんだろう・・・。

    とりあえず私たちの場合は、全く問題なく素晴らしい時間を過ごせた。

  • tanaka tanaka

    近い!

    リバーサファリもナイトサファリも、とにかく動物との距離が近かった!パンダ、リスザル、コウモリ、シカ…彼らの住まいにお邪魔したような感じで、大興奮でした!!

  • tanaka tanaka

    パンダが、かわいい

    どちらかに行くなら、シンガポールzooがいいかな。

  • kenzo kenzo

    ナイトサファリとリバーは別の日がオススメ

    ナイトサファリは17:30から開場。3番4番デスクへとダッシュ
    いい番早いのが19時15分から入園できるが、全てツアー客のため
    一般は20時15分が一番早い。
    チケットを交換する時にジャパニーズ用のトラムを頼むのがオススメ
    10ドル払う事になるが時間指定で長蛇の列に並ばないで済む。

    注意は長蛇の列に並んでも指定入園時間前だと意味がない。
    結局、3時間以上空き時間ができるので、リバーとナイトサファリは別の日が良い
    ナイトサファリだけなら20時ごろに行くのがオススメ

  • Keiko Keiko

    断続的に雨が降りましたが、これぞ熱帯雨林!って感じで雰囲気出ました!

    楽しかったです。ありがとうございました!

  • masanobu masanobu

    思ったほどではない。夜は動物がよく見えなかった。

    かなり人気のアトラクションだが、思ったほどではなかった。何より夜は動物がよく見えないし、寝ているのも結構いた。一番良かったのは入園前にやっていた炎のアトラクションかな。迫力がありました。

  • AIKO AIKO

    リバーサファリは普通、ナイトサファリはかなり暗いです!

    動物園も行くなら発券は動物園入園時に一緒にしてもらえます。
    リバーサファリはパンダとマナティーが目玉で、あとリバークエストくらいですね。リバークルーズは動物園のキリンが裏側から見えるだけです。クエストは何箇所か少し落ちる箇所もあり、動物もいろいろみれるので楽しかった。
    ナイトサファリは、開園時点で入園出来るのは予約で一杯、次は8時15分でした。ただ、それまでレストランで食事して時間は潰せます。ショップが一軒、他のお土産屋さんとは違い、センスがいいグッズがありました。
    トラムも並びそうなので、$10でexpressに。待たずに乗れ、各国語のイヤホンガイド付きです。目を凝らして、他では見れない夜の動物園、楽しめました。歩きのコースは本当に暗くて所々前後に人がいないと不安でしたが。
    夜の動物園自体初めてだったので、いろいろ歩いて疲れるけど、楽しかったです

トップへ戻る