どうしてVoyaginが生まれたのか

創業者兼CEO、高橋理志氏の話

loading

2007年12月、僕がダライ・ラマに会いたくて、初めてインドのダラムサラに旅行した時のことです。現地に知人はいないし、何をすればいいのか分からず苦労しました。とりあえず、僕は適当に集めたチラシの情報を頼りにいろいろと体験してみることにしました。 僕が興味を持ったアクティビティの品質を前もって判断するのは本当に難しく、また、実際どんなアクティビティなのか分からないまま行動することに、多少なりストレスを感じていました。手元にあるほんの少しの情報だけで待ち合わせ場所へ行くということは、根拠もなくただ相手を信頼をするしかありませんでした。 幸い僕は現地の素晴らしい人々と出会うことができました。彼らは僕を自宅や寺院、そしてガイドブックには載っていない場所に案内をしてくれたのです。地元の友人が出来たことで、僕はインドで素晴らしい経験が出来ました。 旅行から帰国してすぐ、僕の住んでいた部屋のリビングに、外国人ゲストを迎い入れ始めました。3~4年間に渡って数百人のゲストを迎え、最終的に僕は東京でトップのAirbnbホストになりました。毎日ゲストの話を聞いていると、日本もインドと同じで信頼できる情報源や現地の人達の助けを得ずに旅することは、とても難しいことだと気づかされました。 2011年1月、僕の今までの旅行体験とホストとしての経験を生かし、分かりにくい旅行に関する情報をどうにかしようと、訪日旅行者のための旅行マーケットプレイス”FindJPN”を立ち上げました。そして2012年12月、FindJPNはVoyaginへと進化し、日本だけではなくアジアの他の地域を訪れる旅行者へのサポートも始めました。 僕は、Voyaginはアジア旅行に関しての開拓者だと自負しています。Voyaginがみなさんの旅の方法を変え、ユニークで個性的な方法でアジアを楽しむ機会が出来ることを心から祈っています。

異文化体験をもっと身近にする - Voyagin(ボヤジン)は旅を最高の思い出にする旅行体験を探せるサイトです。

© 2018 Voyagin, Inc. All Rights Reserved.